自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

手を伸ばしたら

 手を伸ばしたら届きそうだった
 貴方との恋
 手を伸ばしても今はもう届かない
 
 どんなに泣いても叫んでも
 貴方はもう帰ってこない

 どんなことにも弱音を吐かないと
 あんなに誓ったのに
 
 泣いてばかりの夜を数ヶ月・・・

 貴方を見たのは小さなカフェで、友達に紹介された
 毎日あくせく働くだけのつまらない日々に
 灯りがともった瞬間だった

 9月の始め観光に行くと飛行機に飛び乗った貴方の背中は今もおぼろげに蘇る
  
  貴方がもしあの場所にいなければ
 私と今頃デートをしていたはずなのに 



 ニューヨーク
 一度も行ったこともない大都会だけど、彼の魂は今もそこにある

 今年のクリスマスはニューヨークに行ってみようか・・・

 手を伸ばしたら何かにきっと届くはず

 
 ※明日アメリカできっと大きな式典があるでしょう。(カナダ時間ただいま10日の夜)
  9月11日のテロで亡くなった方に冥福を祈りつつこの詩を贈ります。
[PR]
by pepo629 | 2004-09-11 14:31 | Poem