自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Eternal Sunshine

Eternal Sunshineを友人とみました。良い映画でした。
主役の二人の演技も良いんですが、キルティン・ダンストの役柄が印象に残りましたし、
彼女に感情移入できました。

b0005238_21291658.jpg
結局、機械(コンピュータで)人の記憶を操作しても忘れられない感情・・・・

こういうことを教えてくれた映画でした。☆5つかな!!

いやー、アメリカ版 loveactuallyでしたね。






心を盗むという表現しますけど、嘘の言葉、心のこもっていない言葉では人をドキリとさせることは出来ないんですよね。イライジャ・ウッドの役柄、君のしたことは罪だけど、はっきり言って
そういうことをしてしまいたくなりますよね。本当に好きになったら。

「タイタニック」の時の(時々コンピュータで変換すると打ち間違えて「炊いた肉」となってしまう)
ケイト・ウィンスレットは嫌いだったんですけど、今回はなかなか良い役でしたね。

毎回髪の毛の色が変わるのに、安っぽさを感じさせない。
それでいてぎゃーぎゃーしていない。(例えばジュリア・ロバーツみたいな感じではない)
これはイギリス人ということも幸いしているんでしょうか。

それから「ブルース・オールマイティ」という映画でも良いなぁと思っていたんですが、
ジム・キャリー。

彼はコメディもこういうシリアスな恋愛ものも両方いけるから良いですね。
この役最高ですよ。
代表作になると思います。賞もいくつか取っているみたいだし。

(ちなみに今年公開になる「マスク2」の初回主演していましたね。私個人的に日本にいたとき共演していたキャメロン・ディアス好きじゃなかったんですが、カナダでいくつか英語を聞いていたら、彼女の人気の理由が分かって好きになりました)

嫌々、話があっちこっちに行っておりますが、脚本のアカデミー賞を取っただけあって、
実に楽しい!!

混乱もなかったんですが、けちを一つだけ付けるとすれば、最後の終わり方がもう少しはっきりすっきりして欲しかったなぁ。

え?これで終わりですかぁ?と正直導入と話の筋が良かったので残念で仕方ありません。

ジム・キャリー次の映画の選び方に注目ですね。

『エターナル・サンシャイン』(2004 米)
[PR]
by pepo629 | 2005-04-16 21:50 | Movies&Books&Dramas