自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

痴漢逮捕協力者に「遅延証明」発行…

(読売新聞) - 4月18日20時39分更新
 JR東日本など首都圏の鉄道10社と東京都、警視庁は18日、「痴漢対策」の会議を開き、JRで今月から導入した「朝の女性専用車両」を他の9社でも実施するとともに、痴漢逮捕の協力者や被害者に「遅延証明書」を発行することを決めた。連休明けの5月9日から一斉に実施する。

 遅延証明書の発行は、これまで故障や事故の際に限られていたが、都営地下鉄で昨年9月に痴漢逮捕の協力者や被害者にも出し始めたところ、被害者らの反応が良かったため、都側から各社に提案、了承された。

 とくに最近は周囲の乗客が痴漢を突き出すケースが増えており、JR東日本では「勇気ある行動には、鉄道会社がそれ相応の配慮をする必要がある。会社や学校への遅刻をためらうことなく、訴え出てもらいたい」と話している。






遅すぎるけど、ようやく女性の辛さを行動に移したという感じですね。


女性だけではなく男性からの意見も出てきて欲しいですねぇ。
恋人や妻がこんな被害にあっていると思ったら・・・協力者も必要でしょう?

っていうか、トラックバックした先の記事を読んで、
痴漢の犯人と間違われるから・・・?今まで「勇気ある行動」が無かったのではないか、と思うようになりました。

ただし、痴漢と強姦(レイプ)の使い方の違いがまだまだはっきりしっくりしない管理人でした。

ちなみに英語では痴漢という言葉はほとんど使われません(和英を使えば出てくるけど)
[PR]
by pepo629 | 2005-04-18 21:58 | News