自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

JR 脱線事故 考察4

参勤交代と時刻表の関係をご存じだろうか。
たまたま見ていたテレビ番組の中で、江戸時代行われていた参勤交代と
今問題になっているJRの時刻表に関する関係。

日本人の性格上、(遅れても待てば来るじゃないか~)なんぞ思えない。
ヨーロッパでは15分以上が遅れの対象になるし、おそらく南米は1時間以上かも(苦笑)
その点我が日本人は1分でも2分でも遅れは遅れ。
とっても敏感。

この神経質なくらいの時刻管理は実は江戸時代の参勤交代をしてきた大名たちが組む
日程表と繋がっているというのだから驚きだ。




一日でもずれたら大きな損害になるし、(財政の上で)他の大名にも迷惑がかかると言うから
日程通りにすることは必至だったのだろう。

ともかく・・・私鉄各社にとって、信頼は何よりの証。もし同じような事故を起こしてしまったら
二度と乗らないと言う人が続出する。
だから安全には怠らずに対応する。

一方のJR。国鉄時代の後でご存じ日本各地に広く線路を持っている。
しかし、国鉄からJRになって以来、あまりにもずさんな経営体制に変わったのではないか。

107人+400人以上の怪我人。

あまりにも大きすぎる代償。
彼らの痛ましい死を通さずになぜ、もっと余裕のある時刻表を作らなかったのか。

そう、この事故直後、反対側の斜線を通っていた特急電車が黄色信号で止まって、
第二の被害にならなかったことだけが唯一の救いだろうか。
[PR]
by pepo629 | 2005-05-04 23:37 | News