自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

海を飛ぶ夢

京都まで見に行った甲斐がありました。心に残る良い映画です。
終始泣いていました。

号泣というより優しい涙かなぁ。
ご存じJRの福知山線での脱線事故が起こったばかりで
多くの人が死んでしまった今、こういう一人の人生が在ったんだなぁって心に残ります。

人は生きることに喜びを感じて生きるはずなのに、彼の場合は
ずっと死を望んでいた。

それは周りにいる家族を思ってのこと。
兄家族にもうこれ以上迷惑をかけたくないから僕は死を選ぶんだ、
絶望ではなく、これは希望なんだ・・・

愛する人に囲まれて死んでいった彼にとても羨ましいとおもった。

b0005238_2342614.gif


マヌエラが教会の牧師に対して怒りをぶつけるシーン。
「あなたはウルサ過ぎるわ!」
一喝するシーン。

甥のハピがラモンとの最後の別れを予感して車を追いかけるシーン。

お兄ちゃんの愛がこもった本音。


とっても印象に残りました。


やっぱりこういう感じで心に残っていく映像はとても素晴らしいです。



ただ彼が海まで飛んでいくときの映像の回し方が早すぎて吐き気を感じたのですが(苦笑)
、私だけでしょうか?
[PR]
by pepo629 | 2005-05-15 22:33 | Movies&Books&Dramas