自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

貴方の声が聞きたくて・・・

機械音があふれる時代。
携帯、炊飯器、洗濯機、オーブンレンジ、お風呂のスイッチ・・・・
日本に戻ってきて、しばらくしたとき、あまりの機械音の多さに驚きました。

 肉声を聞いたら安心しませんか?
 実際に人にあって話をしたらほっとしませんか?
 だからこんな詩を書いてみました・・・・



貴方の声は私に光を与えてくれる
貴方の背中を触れると温かさが伝わってくる

ほっとするね
安心するね

傷ついた過去を思い起こさせることなく
新しい未来に乾杯

貴方の肉声
私の言葉

ほっとするね
安心するね

傷ついた過去は忘れ去ってしまいましょう
新しい未来に乾杯


道は月明かりでも明るく先へ続いてく・・・(GONシェフのサイトより)
[PR]
by pepo629 | 2005-06-01 11:55 | Poem