自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

平和な日本代表と命を懸けた北朝鮮代表

彼らはやはり炭鉱おくり?

冗談ではなく、スポーツがなぜ楽しいか。
日本代表が世界いち早くワールドカップ出場を決めたことは正直嬉しいと思うが、

b0005238_23141881.jpg
北朝鮮の代表でチームリーダーがレッドカードを受けたプレーを見た瞬間、
キックオフの時、並んだ代表の一人一人の表情に大きな違いがあることを
思い出した。

命がけだった。
これは負けられない試合だった、彼らにとっても。

スポーツというのはイギリスでほとんどの競技が始まったと言われているが、
余暇の一つであり、余暇というのは人々の生活の中に余裕と平和がなければ
楽しめないものだ。

大学時代生涯教育という物を専攻し、4年間社会教育学を学んできたが、
経済の余裕は人々の心を豊かにする機能があること、
そして今の日本に当てはまるわけである。

一方の北朝鮮はお金はない、余裕はない。

なんという不公平だろう。

スポーツをするとき、スポーツマンシップというものがある。
ルールがあり、そして選手はその元に競技を進めていくのだが、
彼らの行動は残念ながら(国際試合での)経験不足と狙った獲物を決して逃がさないぞ!という狩人の目をしていた。


日本はそんな国に勝ったのだ。
そしてまた世界で試合を行う。

世界はこんなにも広いのに、平和で楽しめるスポーツが出来る状況は
それぞれの国の背景を考えずにはあり得ないんだと考えさせられた。
[PR]
by pepo629 | 2005-06-10 23:10 | Sports