自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

time is stopped

夏の夕暮れ

GONシェフの仕事ぶり、やっぱりすごいです・。・
こういう仕事をする彼の作品を見ると創造力が湧きます。

で。今回はこんな詩を書いてみた。
ロンドンを始めとする世界中の国々でのテロ事件をこれ以上見たくないと言う気持ちも込めて・・・

夕暮れ時の一瞬

ふとした 瞬間

昨日のように蘇る思い出に 涙した

貴方がいた 

わたしも同じところにいて

笑っていたことを


昨日のわたしは

今日はもう居ない

昨日の貴方も

今日はもう居ない


普段通りに時間が流れてゆくことが

こんなにも

大事であることは

失って初めて気が付くというのは

なぜ?



愛してるんだって言わなくても
届いているはずだった

でもやっぱり
言葉にしないとダメなときもあることに気が付く

あの人は不安そうにこう呟いた

「もうこれ以上 逢うのはよさないか・・・・」


貴方が別の恋人を作って
結婚したことを遠くで聞いた

貴方がわたしに別れ話を切り出して間もない時期だった

(必要とされていないんだぁ)

ショックだった

時間はこんなにも綺麗にわたしの前を過ぎてゆく

止まったままの時間は少し動き出した

恋人が出来たんだって胸を張りたいんだけど

そうじゃない

でも

仕事は順調だし、今度世界旅行に出かけるつもり

貴方が教えてくれたサンバを聴きにアルゼンチンへ

世界の裏側に行くなんて素敵だと思うでしょ?

[PR]
by pepo629 | 2005-07-08 21:01 | Poem