自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

原爆を作った人、投下した人、そしてキノコ雲を撮影した人・・・

Atomic Bombs
実際その人たちはアメリカにいた。
長岡で花火を見てきたが、60年前の8月1日新潟県長岡市は空爆に遭い、そしてその5日後、広島に原爆が投下。8日後長崎にも投下。歴史で習うように8月15日の敗戦(終戦と言われることの方が多いが、あえて敗戦と使う)を迎える。

きっとこれがなければ、戦争は終わらなかったのかもしれない。
いや、平和的に戦争が終わるなんてことはあり得ないからだ。
どっちにしても、日本はその日以来、軍隊政治を止め、平和宣言をする。

題名に書いたアメリカ人が60年ぶりに広島に訪れ、その彼が平和記念館を見学後
被爆者に話を聞くというテレビ番組(毎日放送)を見た。
被害者である二人の証言者を前にアメリカ人であり軍人であり、科学者である彼は
謝ることは決してしなかった。

「僕は謝らない。もし謝れと言うなら君たち日本の政府に言うんだな。だって、真珠湾攻撃で僕は友人を失い、その戦いがもとで(第二次世界大戦)は始まったんだ」


うーん、加害と被害の紙一重な戦争です。
テロの問題と同様、暴力や争いは綺麗に終わることはなかなかないですよね。

貴方はどう思いますか?


ヒデ様も献花。
b0005238_14411022.jpg

長崎原爆の記念日
[PR]
by pepo629 | 2005-08-08 15:59 | Column