自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

どんな色?

自然界の色をキャンバスに納めるのはなかなか難しい

見えるように描く

でも

見たままをそのまま描くことはとうてい出来ない


自分は
今まで
どんな色にも
どんな形にも
収まらないで
ただ
自分の思うように生きてきた

でも
あることをきっかけに
それじゃやっていけないことに気づく

気づいた後に
悲しいけれど 
色を見つけることに必死になっていく

必死に探しているうちに
なぜか涙もこぼれて
なんだか
無性に
何かを求める自分を見つけた

思いこんでしまうと詰め込んでしまう僕に
側にいた君が一言
「そんなに気張らなくてもいいんじゃない?
気楽に行くのが一番だよ」

君が教えてくれた色は少し淡い紫色だった

僕の色
君の色

それが混じってとってもすてきな色になったね

僕の色

いったいどんな色でキャンバスに乗せられるのかな

君の色に染まりつつある僕の色は
どんな色なんだろう
[PR]
by pepo629 | 2005-08-14 21:49 | Poem