自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

二度と味わいたくなかったのに・・・・(長居)12.3レポート

現実は甘くないです。

結局結果は5位止まり。


悲しかったけど、仕方ありません。

喉が痛いよ。

応援してるひとがたくさんいると幸せになるね。

b0005238_22183116.jpg



サクラチル



 【C大阪2―2FC東京】後半ロスタイムに入る直前、FC東京は右CKからのチャンスに今野が左足でけり込んだ。目前だったC大阪の初優勝は、するりと逃げていった。

 2000年第1ステージ、前節に首位に立ちながら最終戦に延長Vゴール負け。その悔しさを経験し「今回こそは」と臨んだ西沢が2得点を挙げた。だが悪夢の再現にグラウンドコートのフードで顔を隠してピッチを引き揚げ、「きょうは勘弁してください」とショックは隠せなかった。

 守備の重視が実って終盤に急浮上したC大阪だが、要のブルーノクアドロスが出場停止。今季これまで33試合すべて出場していたセンターバックの不在に小林監督は「それは大きかったが、それだけではない。守備がぎくしゃくしてリズムに乗れなかった」。リーグ制覇の懸かった試合で出た硬さを指摘した。

 だが、昨季最終戦でようやく入れ替え戦を免れたチームが、優勝へあと一歩まで躍進した。森島寛は「長居で優勝を決めたかった」と悔やみながらも「試合を重ねるごとに粘り強さが出て、チームとして進化した」。この試合で教えられた「最後の数分の厳しさ」(小林監督)を来季に生かすつもりだ。




ちなみに・・・大阪市長居陸上競技場で行われたC大阪-F東京戦は4万3927人の観衆を集め、同競技場で行われたJリーグ戦の最多観客数となった。これまでの記録は2000年5月27日の川崎戦の4万3193人。 
その内の1人になったわけですがやっぱり勝って欲しかった(泣)
[PR]
by pepo629 | 2005-12-03 22:16 | Sports