自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

政治家は好きじゃないけど、今回は・・・・

新聞を読んで父が言った。
民主党の前原代表が去年の秋にあった総選挙の時、堀江(前)社長の横柄な態度に腹が立って、民主党としては彼を推せないと判断した」と・・・・。


へぇ。
そうなんだ。
以下ニュースではこんな風に書かれている。



自民党が堀江容疑者への選挙支援を武部氏の個人プレーとして収拾しようとしていることから、民主党は26日からの補正予算案質疑などを通じて自民党と堀江容疑者の「一体性」の強調を徹底、特に竹中氏の追及に照準を定める構えだ。前原誠司代表がさきの衆院選での自民圧勝を「粉飾決算」と批判したことに自民党が対抗措置を打ち出したことも「挑発に乗ってきた」(民主党幹部)とむしろ好都合とみている。

 民主党ライブドア問題調査追及チームは24日初会合を開き、昨年の衆院選で堀江容疑者を支援した小泉純一郎首相と竹中平蔵総務相、当時自民党幹事長代理だった安倍晋三官房長官、自民党の武部勤幹事長の4人を、26日からの衆院予算委員会などで追及する方針を決めた。

 同党が特に重視するのが竹中総務相。堀江容疑者を「小泉改革の申し子」(野田佳彦国対委員長)と位置づけ、事件を選挙支援の問題としてだけでなく「構造改革批判」につなげるためだ。前原代表は同日の記者会見で「竹中さんは金融相当時から、証券市場の自由化を含めて株の問題に主導的役割を果たしてきた。そのひずみが今回の事件につながった」と述べ、ライブドア事件が「竹中路線のひずみ」であるとの認識を示した

[PR]
by pepo629 | 2006-01-28 23:31 | News