自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

笑いは関西では日常会話。

はこやさんがこんなことを聞いてきた。

「関西の人は日常会話でも笑いに厳しいの??」


それに対して私はこう答えた。

厳しいというより、日常会話が笑いです。
「ボケ」「突っ込み」は日常なのです



それに対してはこやさんの返信。
「「ボケ」と「ツッコミ」が日常かぁ。うーん。関西に住んだら性格変わりそう(・∀・)楽しそう♪」



カナダに居てる間、色々な国の人にも会いましたが、

日本各地の人にも同じくらい会うことが出来ました。


そのなかで関西人のMちゃんが
「関西弁は安心するよねぇ。突っ込みがなくちゃ物足らないよねぇ。」

私は同感でした。

カナディアンジョークは面白くないし、そうかと言って関西的な笑いを理解してもらうには英語力がなく、(^_^;)ちょっと困った経験もあります。



ちなみに東京の人と関西の人がぶつかる原因は
笑う「ツボ」が違うからだと思います。

ちょっと冷静すぎる所があるんだろうなぁ。
東京の人って。


笑う「ツボ」の研究は方程式のようには作れないのが
吉本興業を始めとする関西の笑いが絶えない大きな要因なんだと思う。

もらったもの?
この記事ははこやさんのHPからです。
久しぶりに大笑い。
[PR]
by pepo629 | 2006-02-21 23:10 | Column