自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

レンタルポリース,南米旅行の護衛に連れて行けませんか?(笑


凄いサービスや。
これ使わせて貰いたいくらい。(笑

セルビア国内のみかな。
日本人相手にはしてくれんのやろうけど,
本気で他の国でもやって欲しいわ~。

b0005238_16481883.jpg

護衛を頼みたい、または、週末にヘリコプターを用意してほしい、などと考えているセルビア国民は今後、それらを警察に依頼することができるようになった。

今月から始まったこのシステム、警察官を個人的な理由でレンタルできるというもの。

公式に発表されたレンタル料金は、現金輸送やスポーツイベントなどで警察官一名を護衛として雇う場合、1時間300ディナール(約523円)となっている。

その他、警察馬は一日2400ディナール、警察犬は一日1800ディナール、また、ヘリコプターはタイプによって価格差があるが、1時間あたり4万5000~14万ディナールでレンタル可能だ。

政府はこのレンタル計画について、「警察に新たな財政手段、そして、自分たちでお金を稼ぐための機会を与えるものだ」と発表している。

政府ウェブサイトに発表された声明によると、企業だけでなく個人も警察のレンタルサービスを利用することができるが、乱用を避けるため申し込みなどの手続きは、内務省が厳しく管理しているという。


[PR]
by pepo629 | 2006-08-15 16:47 | News