自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

親の方が異常だったのでは。~長岡京市虐待~

社会ニュース

社会ニュース2

社会ニュース3

社会ニュース4


物が溢れる貧しい国・・
躾け・・・


これ,親の行動がおかしいでしょう。
虐待という名の殺人を犯してしまったんだから。
しかも父親は実の父親だけど,虐待をしていた同居の女性は子供が嫌いだったんでは。
情報が錯誤していますが,同居女性が小さい頃,彼女自身が虐待の被害者だったみたいだし。

3歳でおむつの子もいれば4歳まで(?)付けていないと落ち着かない子もいるだろうし。

いままでの育児ノイローゼというのとは少し違うような気がします。

平均的を目指しすぎ。





 柳沢伯夫・厚生労働相は24日の閣議後会見で、京都虐待事件に触れ、近所から虐待情報があったのに防げなかったことについて「(児童相談所など)行政の担当者がそういう情報になぜ反応できなかったのかという思いがある」と批判した。3歳児の姉が保護された経緯があったことからも「きめ細かい配慮ができなかったのか、非常に残念な気持ちが強い」と述べた


なんだかねぇ,厚生大臣までこう言ってしまうとは(驚)!!

児童相談所が動かなかったという批判がありますが,元々親の責任であり,
親が子供を餓死させるという最悪の結果は,児童相談所の責任ではない。

亡くなった子供にとっての祖父母にあたる親族との関係はなかったんでしょうか。

周囲が危険信号を出していたから相談所が動くべきだったと言っても
あとの祭り。

児童相談所は餓死5日前に預かろうとしていた!


公共の施設が何処まで家庭の中まで入れるか,捜査できるか
警察とは違うんだからきちんと法律に制定すべき。
(後日HPでみたらちゃんと法律はありました)


亡くなった男の子のお姉さんが大阪の施設に居るという話もちらほら。
なんでその時弟も施設に入れなかったのかは不思議。


虐待は減るどころかなんだか目立ちますね。
[PR]
by pepo629 | 2006-10-24 09:46 | News