自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

報道陣絶句 アジア大会


なんか甲子園じゃないんだからこんなことさせなくてもいいじゃない。

日本的と言えば日本的。
でも・・・国際試合なんだし,恥ずかしいと思う。


アジア大会の女子レスリング競技で、日本の選手3人はメダル獲得を祝うために会場に残ったが、ひとりは腕立て伏せをするよう命じられた。

月曜夜、浜口京子選手(28)は銀メダルを獲得したのにもかかわらず、元レスラーの父親・浜口平吾に厳しく叱責され、新兵訓練所的な屈辱を味わった。

浜口選手は困惑した人々の前で、首にかけていた関係者パスと銀メダルを取って、青いカーペットの上で腕立て伏せをするよう命じられた。
b0005238_11224383.jpg

「私はかなりぞっとしました」と、成り行きを目撃したロイターの写真家カレン・フィロウズは言う。「言葉もなかったです」

この数分前、72キロ級フリースタイル決勝で中国の王旭に破れた浜口選手は、銀メダルを首に表彰台で泣き続けていた。

父親に呼ばれて突然の腕立て伏せを命じられたとき、彼女は世界各国の報道陣に囲まれて忙しくしていたところだった。

[PR]
by pepo629 | 2006-12-12 11:21 | Sports