自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ドレス選び パート3

ドレス選び パート2に引き続き、今度はオークラでのドレス選び♪

体力いるよねぇと言いながら京都駅へ。
最後の(元近鉄デパート)プラッツセールで値段が安いのに驚きながら彼氏をほっといてしまいつつ(汗)、下着選び。
スカートの滑りをよくするために2500円のペチコート購入。
買い物を終えるとすでに1時10分。

五条にあるブライダル・タカミへ1時半に間に合うように少し急ぎ足で歩いて行った。


建物は地図で分かったものの入り口が重い感じの(入って良いのか?)と言った雰囲気を醸し出していたので、近くにいた職員に訪ねると「ここが入り口です」とドアを開けてくれた。

危うく裏口から入りそうになった私たちであった(汗)。


すでに数名の人が待合室で待っており、どんどん人が入ってくる。

1時半過ぎ約束の時間になって担当の岩崎さんと言う女性が
私たちの名前を呼び、しばし自己紹介。

さすがプロ。接客態度は最高である。

これなら任せられるなぁ。ほっとしたところで2階にあるウェディングドレスの試着室がある場所へ。

イメージを伝えて前回もらっていたパンフレットを見せる。
シンプルなもの、ごちゃごちゃしないで・・・・と言葉で伝える。

第一希望のものは今のところ今は無いんです。と言われてがっかり。
次回ホテルでサイズを合わせたものを持って参りますのでと言われとりあえず3着試着。


b0005238_16152557.jpg

(胸元のレースなんだけどあまりインパクト無し)
b0005238_16155763.jpg

(胸元のリボンが可愛いが,写真で見ると私には甘すぎる・・・)
b0005238_1616465.jpg

(これは真珠が似合う大人のイメージ。値段も試着した4着全部の中で一番高かった~)

3着目を着ているとき、コンピュータで調べたのか
「先ほど言っていた第一希望のものがサイズが7号なら(私は9号)上の倉庫にありましたので着てみますか?」と言われ、「是非お願いします!」

ビビビッ!

第一印象からきた~っ!って感じ。

写真は結婚式当日にお見せします♪


予算で見積もっていたより3万円超えましたが、出逢いって言うのは大事です。
後悔しない式にするために、決定しました♪
[PR]
by pepo629 | 2007-01-08 16:16 | My Bridal Story