自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:Trip to World ( 67 )


b0005238_16491112.jpg



トーゴは人の名前ではありません。(笑

この際なので、
何処にあるか探してみてね(笑

ヒント:1)ガーナの隣
    2)海に面している
    3)縦に細長い国


どうしても分からないって言う人は


参考にこちらのコメント欄をどうぞ。
外務省 トーゴ共和国 基本情報


日本代表と戦う国は・・・・(2006.W杯)
[PR]
by pepo629 | 2005-12-12 16:49 | Trip to World
経県値&経県マップ  

私の結果はこうでした。

経験値: 136 点


 ◎…住んだ( 5 点) ×2

愛知県、京都府   


○…泊まった( 4 点) ×26

北海道、宮城県、福島県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、三重県、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、広島県、山口県、愛媛県、高知県、福岡県、長崎県、熊本県、大分県


   ●…歩いた( 3 点) ×5

群馬県、滋賀県、岡山県、徳島県、佐賀県


   △…降り立った( 2 点) ×1

山形県


   ▲…通過した( 1 点) ×5

茨城県、栃木県、埼玉県、静岡県、香川県


   ×…かすりもせず( 0 点) ×8

青森県、岩手県、秋田県、鳥取県、島根県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県




福井にお住まいのこの方のブログで・・・・ここを発見
[PR]
by pepo629 | 2005-11-29 16:32 | Trip to World


b0005238_1538117.gif

スウェーデンの宝くじ付郵便はがきが、投函から50年の時を経てバルト海に浮かぶゴトランド島の老人ホームに到着した。

はがきの宛先は、クリンテハムンにあるアヴァルガーデン老人ホームの元従業員。およそ150キロ離れたスウェーデン本土の街、フィンスパングに住む友人が1955年10月に投函したのが、先月ようやく届けられた。

「このようにどこかに迷い込んだ手紙が出てくるのは、しばしばあることですが……非常に珍しいケースです」スウェーデン郵便局の広報担当者マーカス・トラウトマンは月曜日に述べた。

地方新聞ゴトランド・アレハンダによれば、この郵便はがきは2人の女性が共同で購入したものだったという。くじが当選していたかどうかは明らかではない。



いやいやーこのくじが当たっていたらお金は当時のお金で換金ですかね?(笑

50年後まで待たなくちゃいけないなんてびっくりだけど、宛先の人も50年後に着くとは想像できなかったでしょう(笑

関係ないけどスペリングをよく間違える。
うが小さいんだっけ?
えが小さいんだっけ?って(笑



スウェーデン。たしか有名なエドバーグはこの国出身だからこの国に対するイメージは青い目、金髪っていうのが定着してるんだけど、
うーん、一度は行ってみたい所ですねぇ
[PR]
by pepo629 | 2005-11-06 15:38 | Trip to World
あるイタリアのワイン仲買会社が、歴史的な政府の債務不履行で頭を抱えるアルゼンチン国債の保持者にワインと債権の交換を提案した。

今年初め、アルゼンチン国債保有者の約4分の3が古い債権を新しい債権と交換した。投資額の3分の1しか回収できないという条件を呑んだのだ。

チリとアルゼンチンのワインを輸入しているイタリア企業《ヴィノヴォ》が魅力的な申し出をした。

同社の営業部長、ウンベルト・テオト氏はロイターに「単純なことです。弊社は新債券の75%、旧債券の50~60%をワインで支払いましょうというオファーをしたのです。アルゼンチン政府よりよい条件のはずですよ」と説明した。

「バーやレストランの経営者が強い関心を示していますし、少額投資者も興味を持っています」

イタリアでは年金生活者の多くが、老後の蓄えをアルゼンチン国債に投資している。主にイタリア移民によって築かれたアルゼンチンを信用しているのだ。

テオト部長は、これまで、1~2万ユーロ(約140~280万円)の債券を交換する取引が10件ほど成立しているそうだ。

「この条件を債券化して市場で売る方針です。ここ数ヶ月、あるアルゼンチン債市場は活気に満ちています」



今日本でも円建てではなくユーロやドル建てで貯金を持っている人が多い。
ワイン産地の国だし、お互いを信じるっていうのはこういう形で出るっていうのは興味深いです。

そうそう、カナダにいた頃、コインをもらいました。メキシコの。
行きたくなりました。

マヤ文明の遺跡のある街へ。

留学したら色々な国の人と話す機会がありますが、ぜひお金の交換なんてことをするのも良いですよ。本当は5円玉をあげたかったんだけど、10円玉と100円玉をあげた気がします。
[PR]
by pepo629 | 2005-10-27 20:20 | Trip to World
統計会社のイスタットが20日に発表した調査によると、イタリア人男性は父親になる年齢が最も高く、子供が生まれても育児の手伝いを一切、もしくはほとんどしないという。

イタリア人男性が最初の子供を持つ平均年齢は33歳。スペイン、フランス、フィンランドは31歳だ。

問題の一部は、多くのイタリア人男性は世界のどの国よりも長く両親と同居していることにある。30~34歳の男性の40%が両親と同居している。

イタリア人男性が結果的に父親になっても、女性は家で、全く助けを当てにできない。イタリア人男性の家事への貢献は「皆無」もしくは「不満」という結果が出ている。

イスタットによると、35歳で結婚する男性は、25歳で結婚する男性と比較して80%も子供をほしがらないという。女性は夫よりも年上の場合、子供をほしがらない傾向が強い。

対照的に、イタリア人女性は平均27歳で最初の子供を産むが、これはフィンランドを比較して6カ月若い。

イタリアは一人っ子、もしくは子供を産まないカップルが増えており、急速に高齢化が進む人口統計学的時限爆弾に苦慮している。


マンマ、ミーア!(どうか助けて!)なんて言ってる間はありませんぞ、ダーリン。
イタリア人って家事しないんですか?
困りますねぇ。
[PR]
by pepo629 | 2005-10-22 14:55 | Trip to World
b0005238_22533488.jpg


鞄の奥から出てきたチケット。

大阪でこれがあったかどうかは不明ですが、
なかなか面白かった思い出が・・・
[PR]
by pepo629 | 2005-10-12 22:52 | Trip to World
二日前,所さんの「笑ってこらえて」と言う番組を見て
最後に紹介された1991年2月22日賞で出てきたネパールで米を作っている
おじさま~。(名前忘れちゃいました)
あまりに感動したので、書き込みました。
b0005238_1559473.jpg


57歳で仕事を辞め(新潟県内の農家に生まれ、農業を勉強し、農業研究所に勤めていた)、家族を説得してネパールへ。JAICAの職員として農業を教えに行くわけですが・・・
14年間ネパールに在住。その間にたまたま立ち寄った未開、不毛の地ムスタンで稲を育てるために70を超えてからまた行くことに・・・。

仙人のようにあごひげを生やし、8年目にしてようやく稲を育てることに成功した
貴方は素晴らしい!!!!

しかも彼の出身地といえばコシヒカリ。
コシヒカリをネパールで食べれるなんて最高でしょうね。
おにぎりおいしそうでした。

来週は吹奏楽部の特番です!!12日です、必ず見るわ。
[PR]
by pepo629 | 2005-10-07 15:59 | Trip to World
地上に描かれた数々のミステリアスな絵が世界的に知られるペルーのナスカ平原で、2週間前から約30家族の貧しい人々が地上絵近くの立ち入り禁止区域を占拠し、小屋を建てて暮らしていることが分かった。ロイター通信が19日、伝えた。
 同国では、職を求めて農村から都市部へ移り住んだ人々による土地の不法占拠が相次いでいる。文化財保護当局は近く立ち退かせる方針だが、予算不足のため500平方キロの立ち入り禁止区域に監視員が9人しかおらず、再発防止は難しそうだ。
 ナスカでは地元自治体が地上絵近くにごみ収集所を作ったり、車が絵の上を横切って傷つけるなど、保護策の遅れがたびたび指摘されている。


困りましたねぇ。
これは・・・
[PR]
by pepo629 | 2005-09-20 13:03 | Trip to World
b0005238_10491890.jpg

アルゼンチン基礎情報


アルゼンチンの首都といえば、「ブエノスアイレス」ですが、同名で
レスリーチャン(彼は去年4月に自殺しちゃったよね。(哀))主演の映画・・・があります。 正直、見てないくせに(苦笑)なんだかこの地名に惹かれました。
b0005238_10513994.jpg



あ~行かなくっちゃって。

あ~妙に悲しくなってきた。

きっと今日本が秋だから。
向こうは春だよ・・・ね。


ずっと昔から懐かしい、そんな気にさせるそんな国。
Juanが住む遠い国。
何時か行くからね。
[PR]
by pepo629 | 2005-09-16 10:56 | Trip to World

Ireland

世界を知って日本を知ろう。
ってなわけで、今日はアイルランド。


b0005238_9434177.jpg


この写真を見た後、イタリアの国旗を見てね!

さて何が違いますか?

オレンジと赤の違いです。(だからどうした?)って言わないで。

小学校の時覚えたようなそうじゃないような。

IRA ってご存知?

more
[PR]
by pepo629 | 2005-09-15 10:04 | Trip to World