自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:Poem( 70 )

朝のリズム

何時に出ても大体決まって人が動くことが分かる

だって君が居るから

だってあの車が横を過ぎてゆくから

だってあのバイクが音を立てて風を作っていくから

だってあそこの中学生が3人で話しながら歩いているから・・・・


朝のリズムに
自然に慣らされていく

朝のリズム
朝のリズム

これが
僕の毎日のリズム
[PR]
by pepo629 | 2006-05-22 16:58 | Poem
昨日も今日もまだあの子は戻らない
昨日も今日もあの日と同じように天気が良くて青い空が覗いているのに

何もまだ動き出さないんだ

季節が変わり時間が経っても
何一つ変わっていない

2005年4月25日、午前9時18分以来
何一つ解決していない

当たり前のように普通に
生きてきたあの子は戻ってこない

あの日の朝普段どおり一緒に朝ごはんを食べ
「遅れそうだから早く行きなよ」って言ってくれた
あの子はまだ戻らない

More
[PR]
by pepo629 | 2006-04-26 09:35 | Poem

桜散る頃 若葉香る頃

 
 桜が散って 若葉香る頃
 
 ようやく春が来たと心の底から思うんだ

 貴女と出遭ったあの場所はもうすっかり変わってしまったけれど

 若葉香るこの時期に

 ようやく季節が巡り始める僕の心は・・・・


 きっと

 あおい空の下のどこかで

 他の誰かと

 一緒におしゃべりしてるだろう

 貴女へ

 思いを馳せることで

 また

 時を止めてしまう・・・


 だけど

 今年は少し違うよ

 新しい季節が巡ってきたんだ

 
 ゴールデンウィークにデートをする予定を立てているよ


 だからまた 気が向いたら

 貴女へ報告できると思う


 貴女との恋は若葉の香りと共に僕の中で溶け出して

 新しい彼女との愛に胸膨らませてゆくんだ・・・






 
[PR]
by pepo629 | 2006-04-20 14:09 | Poem

食とセックス

食とセックスは・・・似ている

というより

人間の三大要求の内の二つだ・・・


お腹いっぱいになるように、

美味しいって言ってもらえるように

料理をする


そしてその料理を目の前にして今日一日を振り返ったり、一日を始めたり・・・


時には海の見えるロマンティックなところで、

時には星を見るために山の上でテントを張って・・・


お互いを満たし合うために抱き合うのはセックスだ


お互い味覚が違いながら同じ時間を共有する食事だって

セックスに近いのかも知れない



※ ちょっと艶めかしい題名です・・・・が、書いちゃいました。
[PR]
by pepo629 | 2006-03-11 21:53 | Poem

にゃんこ

b0005238_2336973.jpg



ただ居て欲しいだけ

言葉がなくても分かり合えるなんて事はあり得ないけど

こころの叫びに気づいて欲しい


ほんの短い間だけでも甘えさせて欲しい




寄り添う猫はそう呟いているようだった・・・・
[PR]
by pepo629 | 2006-03-02 23:38 | Poem
かつて愛した人がそう呟いた

そう呟きながら私の体を優しく抱きしめた


「ふさわしい人が現れるから・・・・僕は君にお別れを言わなくちゃ・・・」



帰る場所がある

戻る場所がある

包まれる場所がある


かつて
その言葉を涙を流して喜んだ



貴方の体温に埋もれながら

別れを予感しながら

言葉を復唱する


「ふさわしい人は僕じゃない」


涙が止まらなかった


”Have fun!!”


腕を伸ばしてキスをした



”Study Hard!!”


空気の吐く息まで聞こえそうな言葉


貴方が恋しいです

お元気ですか・・・・?
[PR]
by pepo629 | 2006-03-01 23:19 | Poem

子供たちへ

b0005238_14355294.jpgb0005238_1436213.jpg上の写真はそれぞれ偽物と本物が映っています。どっちが本物か判断できます?

さて・・・

小さい頃、嘘を付いたらダメだよって言われてきたはず

なのに今大人達は嘘ばかりです

だから・・・未来の大人達へ
今は小さいけど将来は大人になるあなた達へ・・・・

「自分さえよければいい」

そういうダメな考えは貴方を腐らせてしまいます

こんな大人にならないように

こんな大人でごめんね

反面教師になって是非明るい社会にしてください
[PR]
by pepo629 | 2006-02-01 14:24 | Poem

I hope・・・

b0005238_23353361.jpg


どんなに頭が良くても、
どんなに立派な学歴を持っても

やることが解せない人間は許せない。

「京大、早大、慶大」

大学の名前で人格を決めたくないが、
卒業手前の京大生が犯した罪は
彼らの人生をふいにする大きな代償になるだろう。

罪を償って立派な大人になって欲しい。
[PR]
by pepo629 | 2006-01-29 23:26 | Poem

嵐の前の静かさ

Gonシェフの記事をみて・・・・



起こり得る未来予想図

想像しながら

微笑んでしまう

何が起きるんだろうかという不安

何かが起こるんじゃないかという期待


そして

何かが起きそうな予感

様々な気持ちが僕を前に突き進める
[PR]
by pepo629 | 2006-01-28 23:09 | Poem

穏やかに時に激しく

感情を表すことが苦手なんだ

でも

愛情は人一倍あるつもりだよ

どう表現すればいいのか分からないけど、

努力が必要なのは分かってる


だから

喧嘩もするけど、二人の関係がうまく続きますように

お互い

穏やかに時に激しく・・・

いくのもいいんじゃない?



※近所のパーマ屋さんの主人の息子が離婚したという話を聞きました。
仕事が忙しく、夫婦間の婚姻関係がほとんどなかったと言います。

新聞の記事で「新成田離婚」という言葉を見ました。
言い得て妙につきるというのは記事を読んでいて感じました。

昔言った成田離婚とは新婚旅行後すぐの離婚ですが、最近は退職後の
海外旅行後に離婚するというケースが多いそうです。

若いときから常にお互いを愛し、気を遣いながら夫婦間の会話を続ける努力が必要だと思いました。離婚の原因は色々ありますし、偉そうには言えませんが、
父と母があまりにも仲がいいので、(*^.^*)私自身の結婚像というものが
なんだか現実味を帯びません。

(ヒデと同じ意見になりそうですが・・・)
ともかく時間が必要なんですけどね。(*^o^*)

愛は深い。

More
[PR]
by pepo629 | 2006-01-27 22:57 | Poem