自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー

<   2005年 01月 ( 29 )   > この月の画像一覧

Disital Camera the first day!

朝、父と二人でデジタルカメラを買いに行きまして、その記念すべき写真撮影。
元彼の家で飼い始めた山羊の親子を撮りました。(元彼はイタリア彫銀の学校に通っていて、日本にはいません)
小さい子がクリスマスに産まれた聖也君。

b0005238_22574493.jpg



お母さんは眺(ながめ)ちゃん。
b0005238_22535063.jpg

お乳が大きくて触りたかったけど、触ろうとしたら逃げちゃった。(笑

そのおうちには鶏(ウコッケイ含む)、山羊4匹、犬二匹。(元は3匹で一匹は死んじゃった)居ます。
元々農家だったおうちの物置を改築して、ギャラリー和楽と言うのを作りまして、毎週日曜日だけ開いています。眺ちゃんの写真はその入り口で撮ったものです。天井が高くていい気持ちですよ。

かわいいでしょう?ヤギちゃん。
ヤギと言えば小さい頃見た「アルプスの少女 ハイジ」に出てきた(白ヤギ)ゆきちゃんを思い出すのだけど、黒ヤギ君、聖也君をどうぞよろしく。



b0005238_2254650.jpg
Today I bought my disital camera with my father.
This picture is the first photos that I took this afternoon.
My ex-boyfriend's house started a gallery called "Waraku" and they have had many animals like chickens , dogs, goats and so on.....

The first picture is Seiya(M) that was born last Christmas day.
The second picture is called Nagame(F) his mother.
I was so interested in her breasts because these are so big. Though I tried to touched, she refuse to do.

How do you like these goats?
[PR]
by pepo629 | 2005-01-30 14:25 | Myself

gaimusho

The Ministry of Foreign Affairs Homepage in Japan ( English page)

You can see interesting articles that you have ever expected before.



At my office, I got one telephone call from Osaka.
She is an Australian woman who works as an English teacher. She has a question how to get re-entry visa.The first she called Osaka immigration office, however, the telephone automatical voice survice is only in Japanese, so she could not understand what should she do.
She finally can get information from me............
Do you think I did a good job, right?
[PR]
by pepo629 | 2005-01-28 12:57 | Links & Info

生死に接する機会薄く


Todays Topic

県教委が24日に発表した県内小中学生の「生と死」のイメージに関するアンケート結果では、子どもたちが死を身近な問題として認識できていない現状が明らかになった。03年7月に長崎市で園児誘拐殺害事件が起きてから、県教委は「生と命の大切さ」の教育に力を入れてきた。「死」を子どもたちにどう伝えていくかが、今後の課題になりそうだ。

  アンケートでは家族や親類など、身近で人の生死に接し、喜びや悲しみを感じたことがあるかについて聞いた。出生は27%、死亡は19%が「ない」と答えた。学校教育課は「最近は病院で人が生まれて、死ぬ時代。社会環境の変化で、家庭など身近な場所で生死に接する機会がなくなっている」と分析する。

  人間以外の生死についても「死んだ動物が生き返る」と13%が答えた。「動物は生き返りそうな力を持っている」など、小学生を中心に身近な生き物の死を現実的な問題として受け入れられない傾向がうかがえる。

  罪を犯すとどうなるのかについても、子どもたちの知識は乏しかった。中2の生徒に「殺人や傷害での罰や法律制度を知っているか」と聞いたところ、47%が「知らない」と答えた。社会科の授業で裁判制度を教えるが、刑罰や社会的責任について教える機会はないという。


夕刊を開いて小さな記事を拾ってみました。
悲しいことですよね。生き返るって言う気持ちがあることは嬉しいことですけど、生き返ると本当に思っているから傷つけることへの罪悪感が薄れているんですねぇ。まさに私が卒論の題にもした「神戸のサカキバラ事件」がそのままつながっているんですね。

日本には仏教の影響により、「お盆」という習慣がありますし、祖先が戻って来るという気持ちを大事にするために墓参りに行きますが、本来の意味を(宗教的な意味)離れて、現実的に戻ってくると思いこんでしまうことになっているのでしょうか。

難しいけど、これから子どもたちにいろいろな意味でしっかり教えていかねばなりませんね。

神戸の事件について考察してみる
[PR]
by pepo629 | 2005-01-27 22:48 | News

今日のニュースより

  トルコ国籍のクルド人アハメッド・カザンキランさん(49)親子が18日にトルコに強制送還され、2人を難民と認定していた国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)側が「国際法の原則に反する」と法務省に抗議したことについて、同省は25日、「難民不認定処分をめぐる訴訟の高裁判決などにより、難民でないことは明確。何ら違反はない」と改めて文書で見解を示した。  

仕事の関係上、こういうニュースには結構敏感。
母に言われたことですが、世界が見えてくるんですね。不思議な感じがするんですけど。
日本は鎖国ですよ、国際化という言葉の裏、外国人の住んでる人の人数から見れば本当に少ないですから。

日本政府の肩を持つようですが、もし一度入国を許してしまうと次に偽ってやってくる人もいるし、犯罪率も悪くなることは目に見えているので、この判断は正しいと思うんです。

人情がないのか?といわれると、こう(全く別の事件からですが)反論できます。
2日前だったか、福岡の一家4人殺害事件の判決。自首した犯人以外は死刑なのに自首したから少しゆるめてあげようと無期懲役になりました。
これはどうなんですか?人を殺したという事実は全く変わらないし、天国から帰ってくるわけでもないんですよ。

ふぅ、辛いことばかりが続くと暗くなるので、明るい話題をどうぞ。

女性天皇含め議論スタート 首相の私的諮問機関「皇室典範に関する有識者会議」が25日に初会合を開催。「皇位継承の安定的な維持」の観点で女性天皇の可能性も含めて議論を進め、秋をめどに報告をまとめる。

 現行の皇室典範は皇位継承者を「男系男子」に限っているが、皇室には昭和40年の秋篠宮さまを最後に男性皇族が誕生されておらず、皇位継承を心配する声が高まっている。委員は吉川弘之・元東大学長、古川貞二郎前官房副長官、園部逸夫元最高裁判事ら10人。


いいですなぁ。時代を反映するって良いじゃないですか。

もしこれが通ったら、持統天皇以来になるのか?(日本史上)????

愛子天皇ですか?

愛、いっぱい振りまいてください。

 
[PR]
by pepo629 | 2005-01-26 21:52 | News

My collection is!

My friend whom I met in Canada visited to Mexico with his family.
He took the post picture for me!
Thank you so much! Jeff!!
b0005238_2235755.jpg



Also, In Kyoto, there is post (mailbox) in front of the central post office.
b0005238_2204447.jpg


とうとう二冊目が終わった。面白い形のしたポストをあちこちから収集しているのだが、父、母が行ったスペインのものをようやくゲット。

嬉しすぎるぅ。

スペインのポストは黄色だ!
街の中でポストがやたらに目立っていた。

世界にはどうしてこんなに面白いポストがあるのだろうか
[PR]
by pepo629 | 2005-01-25 22:58 | My Collection

Kodawari

私は何故だか無我夢中になって色々収集してきた中でコレクションがあります。

それは手紙に関する・・広く言えば郵便という世界に関するもの。

切手・ポストの写真(募集中!!)も、特殊な一風変わったものを集めるようになったし、

何よりポストカード・レターセットは止まらないくらい集めに集めた。

メッセージを届ける仕事=郵便屋さんというのはとても私には魅力。

一言で良いから真心こもったメッセージを送れる人は尊敬しちゃいますね。

長い手紙も良いけれど、短く一言書かれたカードに気持ちが込められてると思うと・・何より感動しちゃいます。

コレクションというのは他人から見れば大したことないことにこだわってしまう。

こだわり・・・か。


特別。とくべつ。トクベツ。スペシャル。イタリア語=スーペル。

才能。個性・・・・

スポーツ選手、映画俳優、歌手などラブレターに近い?ファンレターが届くと思うけど、

本当に羨ましい職業ですよね。(まあ、知らない人から脅迫されるのはどうかと思うけど、 心こもった言葉って羨ましいことだと素直に思えるなぁ。)

愛してるって言葉に出来なくても、カード一枚で届く「好きだよ」の言葉・・・


でも、才能は誰もが持てるわけではない。

誰もが持ち得ない。

文を書いたり、ハーモニーを創り出したり、速く走ったり、絵を描いたり・・・。

モノを創ることは何故に魅力溢れるんだろう。

何故溢れ出るんだろう。

言葉が、形が、イメージが・・・




才能。

あなたのどこかに潜む能力。

何か・・・あなたも創ってみませんか。

そしてそれを出してみませんか。

特別であることは恥ずかしいことではありませんよ!決して。
[PR]
by pepo629 | 2005-01-25 22:05 | My Collection

This is master of this weblog!



(Character)

楽天的で人の面倒見が大変良い人です。またプライドが高く(ん?)負けず嫌いの一面もあります。周りからは信用され頼られます。合理的(謎)な思考力を備え、頭の切れる貴方は常に気を配ってることでグループの統率者になれるでしょう。フェアプレイの精神を持っていて間違ったものを許しません。完全なものを求め責任感も強い人です。(←あ、合ってる) 美しいもの、スマートなものをいつも心の中に持っていて、若さに溢れています。貴方のためなら何でもやってあげると思ってくれる?仲間や後輩も多いに違いないでしょう。自分が正しいと思うことは、進んでやっていくことによってさらなる飛躍?をするでしょう。

<Job,Money>

とてもヒューマニストで、社会への貢献を第一に考えます。(考えてますねぇ(爆)奉仕活動や社会福祉に関わるような仕事が向いてます。(一時は目指しました・・)小児科医、看護婦、社会事業などに携わると十分に実力が発揮されるでしょう。お金儲けのための仕事に関心がありません。しかし、膨大な富を築いたり、大きな金銭運には恵まれています。あまりお金のことを心配しなくても、自然に?潤うタイプです。(←ほんまかいな)

<what kind of family will I make?>

家族、家庭を大事にするマイホーム型。(←これは合ってるかも)落ち着いて控えめなので、どんな人とも?上手くいくでしょう。(嘘爆)

(Rhythm of my whole life)

(第1段階)自分の才能や個性を発揮し始める時期・・・・30歳

(第2段階)努力が実を結び、発展する時期   ・・・・39歳

 (第3段階)これまでの成果が現れ充実する時期 ・・・・48歳

(第4段階)目標達成する時期         ・・・・57歳

大器晩成型、スロースターターらしい。 焦らず一休さんみたいに一休みしながら生きていきましょう。(嘘爆)

(Love fortune)

ふと旅行旅行に行きたいと思いつくと1時間後にはもうチケットを取っていたり、食べたいと思えばどんなに遅くても出掛けてしまう貴方。行動力は抜群で好奇心も旺盛ですから、今まで興味を持ったことは殆ど経験し尽くしているのではないでしょうか。(ぎくっ)大袈裟に騒いだりせずサラリとやってのける(やってのけたい)才能を羨ましいと思ってる人は多いはず。(ほんま?)そんな貴方は恋愛もストレート。(なんでしってんねん?)好意を感じたら心にしまうことはしないで、あっさり告白(そりゃできないですが)オープンに付き合うでしょう。話題が豊富な貴方は会話も弾んで周りから見ても楽しそうな恋愛をするでしょう。ただし、あまりに心の垣根が低いため、他人の心につい踏み込みがち。(^_^;それで失敗したんだわ)悪気がなくても相手にとっては触られたくない事もあるので気を付けましょう。(ほんまや)貴方の爽やかな明るさは他人への気配りがあってこそ生きてくるでしょう。
[PR]
by pepo629 | 2005-01-25 21:32 | Myself

Todays happening at Nara station

Tonight on the way to my home(after work),I went to Nara station to take a train. but there were an accident that one train hit one person or one car??? (I am not sure)So I cound not get on the same train as I always take.
The train which I always take seems to come late,so I called my mom to pick me up at another station.....

Also at Nara station, I saw one guy who has a big suitcase to go to Kansai airport from now.

He is going to there by train and he should take plane to go anywhere..............but you know trains are out of service so he should take another transpotation.I wonder if he could go there on time or not.

How do you think?

後日談
[PR]
by pepo629 | 2005-01-25 21:18 | News

On the airplane

Have you ever taken on any airplanes to go anywhere?
When I have had a seat on a plane, I always be nervous.
The reason why I am nervous is like this:
First of all I do not like to stay one place without any movement.....
The Second, if I take a seat window side, I have to ask the person whom sitting on next to me to make attention when I want to go out or I want to go to a restroom............
The last reason is the problem of air pressure.("kiatsu" in Japansese)
Air pressure makes me pain my ears.
Especcially, when I traveled to Turkey, I had a big pain as it made a landing.As I saw a beautifule sunset, I bore the ears pain....
Advices of taking an airplane
As you know, without taking off airplanes, I can not go anywhere.......
How do you think if you can fly by yourself?

Actually, let me get back to former story about the movie "Haul".
In the story, my impression is the magic of door.
It makes us devide between one world and the other world.

You know Doraemon? He has one magical door called "Dokodemo door".
b0005238_032859.jpg
If you wish to go to France from your home, you can go by using the magical door. Shortly said, "Haul" that Miyazaki's animation reminds me the magical door from Doraemon.

OH, I wish I had the magical door!!!!!!!
[PR]
by pepo629 | 2005-01-25 00:09 | Column
先日見た映画の内容に納得行かないのか、悶々とした気分が続く今日。

今日は彼の作品を斬ってみる。

私の大好きな作品: ラピュタ、トトロ、千と千尋の神隠し、ナウシカ、もののけ姫。。。。

Jiburi Musium official HP

-------------------------------------------------------------
宮崎駿は、父親が親類の経営する「宮崎航空興学」の役員を務めていたために、太平洋戦争中に幼年時代を過ごしたにも関わらず、何不自由なく育った。しかし、疎開先の宇都宮で空襲を受けたときに叔父の運転するトラックで宮崎一家が避難した際、知人とその子供の同乗を断って見捨てたことが負い目となって、宮崎駿のその後の人生や作品に大きく影響を与えた。会社が中島飛行機の下請けとして軍用機の部品を生産していたことも軍事用兵器に対する相矛盾する感情を生むことになった。
--------------------------------------------------------------

そうなんだ、彼の父親がこういう仕事をしていたから彼の作品には飛ぶキャラが多いのだ。(納得)

その作品の一つ、「紅の豚」。

ストーリー:第一次世界大戦後のイタリア・アドリア海を舞台に、飛行艇を乗り回す海賊ならぬ『空賊』と、それを相手に賞金稼ぎで生きる『ブタ』の飛行艇乗りの話。
かつては空軍のエースパイロットだった男が、軍を去り、自分自身に魔法をかけてブタの姿として生きることを選んでいく。世界恐慌で荒廃していた当時の時代背景と、その時代を生き夢を追い求めるという男達の生き様を描いている。

加藤登紀子の歌と声優というのが話題になった。

もっとも私が好きなのは「天空の城 ラピュタ」:パズーとシータが空飛ぶ幻の王国ラピュタを探し、そして護る物語。テレビで何度も放映されてきたが、何度でも楽しめる。
b0005238_23341586.jpg地にくっついて離れられないはずの木が飛んでいるという設定が何よりも大きい。

メッセージ性も合格だし、ストーリーも盛り上がりがあってほっとするエンディング。
最高です!

「となりのトトロ」:
子どもに戻れます。キャラのかわいさは他の作品と比べても天下一品。
田舎町の風景がとってもきれいですし、メイちゃんが迷子になってお姉ちゃんとしてしっかりしなくちゃとサツキが泣きたくなるような顔を我慢するシーン。私にもこんな時代があったのでしょうか(笑)

ただし、この作品でただ一つ問題をあげれば、お父さんの声。

監督の宮崎さん。『一説によると声優の「アニメっぽい声」を嫌っているためと言われている。』これは彼の趣向らしいのですが、
彼を選んだ理由は単に仕事が同じ(エッセイスト)ということで雰囲気は彼にそっくりなんですけどねぇ。声の出し方は自信ないんじゃないの?といいたくなるくらい優しすぎると思うんですけど。

ともかく!猫バスに乗ってととろに会いに行きたい。


「もののけ姫」: 自然を大事にしなくちゃいけないんだよ。
十分伝わってくるんですけど、映像があまりにドロドロしたものがありすぎて、気分が悪くなりました。(苦笑)。
木の妖精、頭がくるくる回るレンコンみたいなキャラが大好き。


「風の谷のナウシカ」: 
文句なし。これは長いですし、原作の方も捨てがたいくらいしっかりしています。実に良い!これは彼の作品を愛する人たちが初期に見た作品ですね。
宮崎さんがジブリをメジャーにしたのはこの作品からだと記憶しています。
b0005238_2332396.jpg

このナウシカを流行らせる前に高畑さんとやっていた「ルパン三世」シリーズ。これもなかなかですよね。(この写真の作品は彼らの作品ではないみたいですが、個人的にこれ大好き)

ルパン三世:一番好きなキャラは五右エ門
刀裁きがたまらなく好き。普段は無口なのに。結構恐がり?かも。

つらつら書いても終わりそうにないので、
この辺で。
[PR]
by pepo629 | 2005-01-24 22:21 | Movies&Books&Dramas