自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー

<   2006年 08月 ( 48 )   > この月の画像一覧

「笑っていいとも!」で見ました。
すごいかわいい顔をしてるのにやることはめっちゃクールです。

絶対音感を持つ米の天才ドラマー、コール・マーカス(7)が30日、東京・渋谷の音楽フェスティバル「ピース祭」で見事なスティックさばきを披露した。コールは心身に障害のある人たちの自立支援活動「プロミスレッド」に賛同して初来日した。同運動は00年に福島県郡山市でスタート。防犯グッズとして役立つ「すだち笛」の製作を通じ、障害者の働く場を活性化する啓蒙(けいもう)活動を行ってきた。コンサート会場などで笛を無料配布し、これまでに約7万個を全国に届けている。



b0005238_15245229.jpg

[PR]
by pepo629 | 2006-08-31 15:26 | News

トマティーナ

スペイン地中海沿岸の都市バレンシア近郊の小さな町ブニョールで、毎年恒例の「トマト祭り」が行われた。約1時間にわたり大量のトマトの投げ合いが続いた町は真っ赤に染まり、トマトまみれの人で埋め尽くされた。
 「トマティーナ」と呼ばれるこの祭りの起源は諸説あるが、1940年頃に喧嘩となった若者のグループがたまたま近くの八百屋からトマトを取って投げつけたのが始まりというのが一般的となっている。
 この祭りは、宗教行事など伝統を重んじるものではないため、外部からの参加者も多数いる。スペイン観光局では「トマトは投げる前に適度につぶす」「汚れた着替えなどはビニール袋に入れて持ち帰る」など、参加者に対して注意を促している.


b0005238_15224646.jpg

[PR]
by pepo629 | 2006-08-31 15:22 | Trip to World


(マドリード・アトーチャ駅近くの押しボタン式信号)
b0005238_13174538.jpg


信号の文字を訳してみた。
めっちゃ面白かった。
 上から。 HOPE GREEN!
 下は・・・歩行者,押せ!(脅しではありません)
[PR]
by pepo629 | 2006-08-31 12:04 | Trip to World

ミートスパゲッティ??

昨日彼氏が晩ご飯を作ってくれた。メニューは挽肉が味付けされてのっかっているちょっと違ったスパゲッティだった。
・・というのも普通ケチャップが入っているはずなのに具だけがパスタの上にのっていたから。

今朝話を聞いてみると「トマトは入れたんだけどね,トマトピューレが分からなくて」という。

解決した。(笑)

どうも彼氏はトマトピューレを入れるところ(無いときはケチャップ)をトマトだけを入れたらしい。でもそのトマトの量は少なく,スープにはならず。(笑)

私が帰るまで下準備をしていて帰ってきてから作り始めてるんだし,聞いてくれれば良かったのに。(笑
[PR]
by pepo629 | 2006-08-31 11:51 | Myself
スペイン8日間の奇跡

日本を出たのは18日の9時55分。それから11時間後にドイツのフランクフルト着。
そしたらもう(約)21時ってことよね。
なのに世の中には時差って言うのがあるので,時間を戻すのよ~。って頭で考えながら15時に到着。 スペインじゃないのよ~。乗り換えなくっちゃね!と言いながら,(ヨーロッパへ入国するため)審査。パスポートにフランクフルトと日付の判子を押され,荷物検査とボディ・チェック。その時何故か ぴーーーーーーっ て鳴ってしまって大滝汗。
厳しい顔つきのおばちゃんが私の顔をチェック。
隣では3人ほどが別室に連れて行かれてる・・・汗,汗,汗。。。(^^;)

どぉーすんの?わたし?状態。でも何とか無事クリア。良かったよ。強制送還じゃなくて。

とりあえず,滝汗をかきながらも乗り継ぎの飛行機を待つ。1時間半後の4時半に出発するので,とりあえず空港内の店を見るが,10分足らずで飽きる。
温かい飲み物が飲みたいので,とカフェバーに行き,カフェラッテを注文。
しかし,表示がやはりドイツ語。英語は通じたものの出てきたものがイメージと違った・・・(たらーり)

暇だね,と言いながら多くの乗客と搭乗口で飛行機を待つ。休暇中なのか大勢の若者も見ることが出来た。
4時半10分前,搭乗が始まる。

さっきより数倍小さな飛行機。乗務員はドイツ語は当然,スペイン語,英語・・・他の言語も出来るんだろうか。試したいが,そんな語学力はない(笑)

すぐに飲み物サービス,またビール。
その後サンドイッチと紅茶。
チーズとハムのサンドイッチだったが,私はどうもチーズは食べられなかった。

私達は(ファーストクラスと区切るための)カーテンからすぐ後ろのエコノミー席,2列目。1列目は赤ちゃんと若いお母さん。赤ちゃん大声で泣かずに偉いと思う。
大人になってもまだ落ち着かない私に比べれば。(苦笑)

2時間でスペインマドリードに到着。
荷物が30分以上かかって出てきた。
スペインは真っ暗。冷たい雨が降っていた。
ガイドさんによると最近異常気象で寒いらしい。矛先不安。
でも実際には到着時と帰国時以外は雨は降らず。
まぁ,とにかくスペインに着いたわ~

b0005238_22323884.jpg

(迎えの車から撮った記念すべき1枚。きれいな夕焼け。着いたときは雨だったのに移動(20分以上)している間に天気回復。明日は晴れるぞ!右側の白いのは車です。)

b0005238_2254293.jpg


(バルセロナのカンプ・ノウスタジアム前に展示してあった昔選手が使っていたバス)

(今回は行きの機内から時間を動かしていました。理由は時差ボケ防止と言うより,機内がフランクフルト時間でサービスが行われるため)
[PR]
by pepo629 | 2006-08-30 16:14 | Trip to World

Cake !!!

ポップコーン製ケーキだそうです。
すごいねぇ!
b0005238_1545391.jpg

写真のニュースにダイヤが落ちる砂時計ならぬダイヤ時計の写真があったけど,
こっちの写真の方が(サイズを小さくしてもインパクトが大きいので)選びました。

倉庫から盗まれたケーキ1個、無事戻る (Germany)

多分盗まれたのはこんなに大きかったのでしょう。
[PR]
by pepo629 | 2006-08-30 15:46 | My Collection

Tom & Jerry

b0005238_9174756.jpg


私が大好きなものが「トムとジェリー」
映画会社WB(ワーナーブロス)が作った子供向けアニメだ。
このアニメ声がないために(効果音はあるにしても)誰でも笑える。
久しぶりに探してみたらオフィシャルサイトは工事中というかほとんど更新されていなかった。
それでも迷路があったので印刷して時間つぶしにやってみた。

オフィシャルサイト

Tom& Jerry(english)

fan site
[PR]
by pepo629 | 2006-08-30 09:25 | My Collection

スペイン8日間の奇跡

1日目は8月18日。

関西空港発9時55分発フランクフルト行きに乗るため、5時15分に起床。
6時のバスに乗り、6時15分の電車。8時ちょうどに関空へ到着。

そこからが10日に起きたテロ未遂のために警備強化による税関の検査を待つ人の列!!!!列,列!
待たされる、待たされる・・・。

まずHISで航空券を貰い,税関の荷物検査。それに15分。
その後ルフトハンザ航空の窓口へ。30人以上待っている!!!!(汗)
結局チェックインできたのは9時近く。
しかし,その後またも荷物検査。(機内持ち込み用手荷物検査)これに10分。
もちろん出国審査。それにも10分。

無事飛行機にたどり着けるのか???
[PR]
by pepo629 | 2006-08-29 14:11 | Trip to World

airplane crash

Excite エキサイト : 国際ニュース

つくづく無事にスペインから戻ってこれて良かった。

で,明日は両親が飛行機に乗ります。

無事を祈ります。


後日談: 両親,予定より一日早く帰国しました。無事でした。
[PR]
by pepo629 | 2006-08-29 09:40 | News
南極物語アメリカ版・英語もスペインから日本へ帰る飛行機で見ました。
b0005238_2259152.jpg

圧倒的に日本のオリジナルの方がいいです。
b0005238_22535797.jpg


原作ではタロウとジロウの2匹だけしか生き残らないのに、8匹のうちディズニー映画の(子供の教育に犬が死んでいくのを見せない)ため5匹ほど生きていた。

そんなん痛くも悲しくもないじゃん。

それに基地に戻る方法が簡単すぎ。(苦笑)

☆2つかな。
[PR]
by pepo629 | 2006-08-28 22:49 | Movies&Books&Dramas