自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー

<   2006年 11月 ( 35 )   > この月の画像一覧

結婚プランは下記の通り

1.京都で(新幹線の駅があるため)
2.ホテル?レストラン?
3.人数は少ない。10人から20人以内。遠方から来る場合多い
4.ガーデン:天気に左右×
5.前撮り(和装)希望
6.アルバム(ビデオ上映の代わりに二人の小さい頃の写真から今までの写真)
7.5のベストショットをポストカードへ 列席者に渡す
8.ケーキ(一段で)
9.親族・友人別々に。
10.親族は法律的に夫婦(婚姻届)を出す直前・後に
        奈良で記念の会食会予定(前回の百楽荘?)
11.ホテル確保(旅行社に頼む・もしくはホテルで挙式?
[PR]
by pepo629 | 2006-11-30 15:08 | My Bridal Story
笑っていいとも!テレフォンショッキング!でいつもゲストが持ってくる大量のお土産をもらいますが,そのおもやげ,タモリさんはいつもどうしてるんだろう?

素朴な疑問。
[PR]
by pepo629 | 2006-11-30 14:53 | Trivia
水谷豊さんの演じる「相棒」(朝日系列水曜夜9時)


今日の分も含めて大体毎週見てます♪

どろどろ人間関係の恋愛ドラマより刑事物好きですねぇ。

b0005238_22533839.jpg

[PR]
by pepo629 | 2006-11-29 22:51 | My Collection
サッカーの2006年欧州年間最優秀選手に、ワールドカップ(W杯)ドイツ大会でイタリアを優勝に導いた同国代表主将で、レアル・マドリード(スペイン)所属のDFファビオ・カンナバロ(33)が初選出され、27日発表された。
 カンナバロはイタリア人では1993年のR・バッジョに続く5人目の受賞で、DFとしては96年のザマー(ドイツ)以来10年ぶりの栄冠となった。
 サッカー専門誌「フランス・フットボール」選出の最優秀選手賞(バロンドール=黄金のボール)は欧州各国のサッカー記者の投票によるもので、2位はイタリア代表のGKブフォン、3位はW杯準優勝のフランス代表FWのアンリだった。


ワンダフル!カンナバロ!
W杯でも主将としてカップを持ち上げたもの!
あの姿が強く印象に残ってます。

b0005238_22543988.jpg

[PR]
by pepo629 | 2006-11-29 16:40 | Sports

葬式の香典

朝の電車の中でおばちゃん3人が香典の値段について語っていた。

「私の(ダンナ)は兄弟が10人いるから葬式一つに色々と大変やねん」

「値段とかは地域によっても血が牛家によっても違うし面倒やわ」

「うちの娘の旦那の家なんか30万円だそうとするから20万にしてもらってん。」

「高すぎやわ~」

「だんだん収入が無くなってきて年金生活になったらこういうお金が増えるから
生活に響くよね」


「ほんま,ほんま!」

香典の金額

葬祭研究所・世界の葬儀
[PR]
by pepo629 | 2006-11-28 09:59 | Column
最近やけにマグロがスーパーで売っていないことに疑問を持った人は
どれだけいるんだろう。
ニュースでテレビで言われているので,知っている人も大勢いるだろうが,
マグロが食べたいんだ!!!!
b0005238_1421493.jpg


More
[PR]
by pepo629 | 2006-11-27 14:02 | Column

年末ジャンボ宝くじ♪

 1等と前後賞を合わせると3億円が当たる「年末ジャンボ宝くじ」が24日、全国で一斉に発売された。
 1等(2億円)は74本、2等(1億円)は昨年より74本多い296本で、合わせて億万長者が370人誕生する可能性がある。このほか「大みそかラッキー賞」(1万円)も74万本用意された。


一億かぁ。
年賀葉書でも一等は当たらないのに宝くじに当たるわけがない。
こんなの当たった人の顔が見たい♪

・・・余談ですが,雑誌に1億当たったあとの人生が破滅だったという人の記事が載ってましたけど。
[PR]
by pepo629 | 2006-11-24 15:23 | News

プラダを着た悪魔

公式HPプラダを着た悪魔を女友達二人で見ました。

久しぶりに出てきた難波で新しくできたばかりのTOHOシネマで。


評価はテンポ・単純なストーリー・そしてファッションを通して一人の女性が変わっていくという等身大に描いていて、主人公の感情にのめり込みやすいと言う点で☆4つ。


b0005238_22111867.jpg


なにより悪女ぶり?を見せたあの熟年の女優メリルに脱帽。

彼氏と別れた後、自分一人で生きてみせるわという最後の希望を持たせた点も良いなぁ。

まるでボストンに来ないか?といわんばかりで、NYを離れて彼とよりを戻すのかと思いきや
新しい仕事先でがんばるのよという期待を持たせてのラスト。

「イル・マーレ」よりは単純でわかりやすくてもう一回細部を見るのに見に行くのも悪くないと思いました。

プラダを着た悪魔 | Excite エキサイトシネマ
[PR]
by pepo629 | 2006-11-23 22:11 | Movies&Books&Dramas

スペイン8日間の奇蹟 17

スペイン8日間の奇蹟 16


サン・パウ病院を見たあとは,どうしようか?ということになり,
町の中に戻ってもう一つの目的地,クワトロ・ガッツへ。
参照

ピカソが若い芸術家が通ったと言われるカフェ(一度閉店後再度復活)です。

サン・パウ病院から一番近い地下鉄の駅が工事中で,入り口に近づいたとき,中年のおばちゃんが
「○×▲☆?!○×▲☆?!○×▲☆?!」とスペイン語で教えてくれる。
看板には代行バスなる物がでると書かれている。
指さしてくれた方向に行けと言うことか。と理解できないまでもなんとか理解?した私達。
角を曲がったところに病院があって,その病院の前のバス乗り場へ。

「バスに乗れたねぇ。」と言いつつバスを降り,数分後,地下鉄へ。

地下鉄を降り,しばらく歩くとミロの絵の書いた看板がど~んと。
アートギャラリーが多い地区らしくあっちこっちに絵画展のポスターが貼ってあった。

目的地は観光客の多い大通りから少しはずれた小路にあって
革製品のショップの所を右に曲がりました。

ここだ,ここだ!と言いつつ,お腹もすいたし,なんかつまもうってことになり,
ビールとコーヒー,ソーセージを頼みました。



b0005238_2372786.jpg


b0005238_2373540.jpg
b0005238_2371783.jpg


(下二枚はホテルとサンツ駅の目の前にあった公園。
[PR]
by pepo629 | 2006-11-23 20:07 | Trip to World
GONさんのもう一つのファッションブログ

ファッションを勉強してる人にお勧め
[PR]
by pepo629 | 2006-11-22 16:05 | Links & Info