自由気ままな旅に出ています


by pepo629
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アーセナル行きになりそう・・・?

プレミアリーグの強豪アーセナルが、日本代表MF中田英寿(28=ボルトン)の来夏獲得に向けて本格的に動き出したことが分かった。12日のウクライナ戦にスタッフを派遣し、プレーをじかにチェックする。アーセナルは過去にも中田獲得に動いたが、条件面が折り合わなかった。しかし、完全復活で再浮上。W杯ドイツ大会後に「アーセナルの中田」が誕生する可能性が出てきた。

 よみがえった中田に再び追い風が吹いてきた。フィオレンティーナでは出場機会に恵まれなかった中田だが、ボルトンでは9月15日のUEFA杯ロコモティフ・プロブディフ戦を皮切りに公式戦5試合連続出場中。8日のラトビア戦でも1年半ぶりに主将を務めるなど存在感を示した。

 中田の復活を受け、アーセナルの動きは素早かった。第1弾としてレベルの高い相手と対戦することで実力を見極めることができるウクライナ戦にスタッフを派遣し、後日にビデオでチェックを行うことを決めた。
b0005238_9242528.jpg


 関係者は「中田サイドとアーセナルはここ数年間、断続的に接触しているが、条件面で折り合わなかった。しかし、今は中田のパフォーマンスが回復し設定されている190万ポンド(約3億8000万円)という高額の移籍金に見合う状態に近づいている」と説明する。


 また、アーセナルが来季から新スタジアムに本拠を移すことも背景にある。3万8500人収容のハイバリー・スタジアムから、来季以降は6万人収容のエミレーツ・スタジアムを使用する。集客力のある選手が必要だが、中田なら多くの日本人を動員できる。

[PR]
by pepo629 | 2005-10-11 09:24 | Side by HIDE